郵便 Postal Service

日本への国際郵便    アメリカの国内郵便    その他の情報

アメリカの国内郵便

※重さの単位はすべてオンス (oz) かパウンド (lb)。
1oz = 2.8g, 16 oz =1lb = 454g
普通サイズのハガキ 34セント 封書の手紙 47セント
  • ファーストクラスメール First-Class Mail
  • プライオリティーメール (1〜3日*休、祭日を除く) Priority Mail
  • プライオリティーメール・エクスプレス Priority Mail Express
  • スタンダードメール Standard Mail
  • その他のサービス
    保険/書留/受領書/取扱注意他
    Special Services --- Insurance/Registered Mail/Return Receipts/Special Handling, etc.

ファーストクラスメール First-Class Mail

  • 1) はがき/Postcards
  • サイズ:5x3.5インチ、厚さ0.007インチより大きく、6x4.25インチ、厚さ0.016インチのどれかを越えてはならない
  • 料金:34セント
  • 2) 封書/Letter
  • 最大重量:3.5oz
  • サイズ:5x3.5インチ、厚さ0.007インチより大きく、11.5x6.125インチ、厚さ0.25インチのどれかを越えてはならない
  • 3) 大判の封書/Flat-Size
  • 最大重量:13oz
  • サイズ:11.5x6.125インチ、厚さ0.25インチより大きく、15x12インチ、厚さ0.75インチのどれかを越えてはならない
  • *柔軟性のある四角形のもので均一な厚みを持つもの。箱や、箱を封筒に入れたものなどは不可。固いものを入れる際は郵便局に問い合わせること
  • 4) パッケージ/Packages
  • 最大重量:13oz
  • サイズ:最大辺の長さと周辺の合計が108インチ未満。
  • *サイズ、重さとともに通常の小包とは上限が違うので注意すること

小包 Percels

  • 1lb以上の小包を送る際に利用
  • 最大重量:70lb
  • サイズ:最大周と最大辺の合計が130インチ以内
  • *送る地域によって8種類の異なる料金設定となる。(右上表はLocal及びZone1,2)
  • *20lb以下のものでも、最大辺の長さと周辺の合計が84インチ以上、108インチ以下のものには20lbの料金が適用される。
    また、108インチ以上、130インチ以下のものは重さに関わらずオーバーサイズ料金が適用される。

定期刊行物 Periodicals

  • 定期刊行物郵便の特権を許可された新聞社や出版社のみが利用。

スタンダードメール Standard Mail

  • 最大重量:1lb(16oz)
  • 小売業者や広告業者が規定の料金(年間215ドル)を払い、DMなど商品の販売促進のために利用するデスカウント・レート。利用するには、一回に発送する郵便物の合計が200通もしくは50ポンド以上でなければならず、単体の重量は16オンス未満となる。

プライオリティーメール Priority Mail

  • 普通郵便とエクスプレスメールの中間的存在
  • 所要日数:1〜3日 (休、祭日を除く)
  • 最大重量:70lb
  • 1) Flat Rate Envelope
  • サイズ:12.5x9.5インチ
  • 料金:6.45ドル
  • 2) Flat Rate Box
  • 3) Own Package (自分で包装した小包等)
  • サイズ:最大辺の長さと周辺の合計が108インチ以下
  • *送る地域によって9種類の異なる料金設定となる(右表はLocal及びZone1, 2)
    *20lb以下のものでも、最大辺の長さと周辺の合計が84インチを越えるものには20lbの料金が適用される 。(Local及びZone1〜4)
  • *Flat Rate Envelope, boxは、ここに記載され ている以外にも他のサイズがあります。

プライオリティーメール・エクスプレス Priority Mail Express

  • 年中無休で配達を行う最も早いサービス。アメリカのほぼ全域に翌日の正午または午後3時までに配達をする。送料には100ドルまでの保険料金が含まれており、それ以上のものも別途料金でかけることができる。デリバリーの状態をオンライン上で確認可。配達予定時刻までに受け取ることができなかった場合は、送料全額の返金を受けることができる(詳細は郵便局にて確認のこと)。
  • 最大重量:70lb
  • サイズ:最大辺の長さと周辺の合計が108インチ以下
  • 1) Flat Rate Envelope
  • サイズ:12.5x9.5インチ
  • 料金:22.95ドル
  • 2) Own Packages (自分で包装した小包)
  • *送る地域によって9種類の異なる料金設定となる。(上はLocal及びZone1,2)

その他のサービス Special Services

保険 Insured Mail

  • ファーストクラスメール、プライオリティーメール、その他のサービスに、保険をかけることができる。紛失または破損に対する保険範囲は右の通り。
  • *最高賠償金額は5,000ドル、600ドル以上は100ドル増すごとに1.25ドルずつ加算。エクスプレスメールの送料には100ドルまでの保険料が含まれている。

書留 Registered Mail

  • 郵便物を確実に配達することを保証し、紛失や破損に対する賠償も行う。基本料金に次の料金を加算。最高補償額は50,000ドル。受取人指定配達(Restricted Delivery)の場合は更に4.95ドルを加算。

受取証 Return Receipt

  • 書留、エクスプレスメール、CODなどに適応できるサービス。配達後、受取人のサインが入ったハガキが返信される。また、受取人、配達日、住所を指定することもできる。郵送、または、電子メールでの受け取りが可能。
  • 料金:

取扱注意 Special Handling

  • 郵送中特に注意して郵便物を扱って欲しい時に利用するサービス。
  • 料金:9.95ドル 

配達証明郵便 Certified Mail

  • 郵便物を確実に送ったことを証明するもの。郵便局で配達証明郵便用の2枚複写の紙にサインをし、1枚を局で保管し、1枚を自分で保管する。
  • 料金:3.30ドル

郵送証明書 Certificate of Mailing

  • 配達された郵便物の、容量、数などを郵便局に保証させるための証明書。ただし、郵便局に控えは残らない。証明書のコピーは1部につき1.30ドル。何かを大量に郵送する際によく使用。
  • 料金:1品目につき通常料金プラス1.30ドル

郵便為替 Postal Money Order

  • 1) 国内
  • 料金:最高額1,000ドル
  • 手数料:500ドルまで1.20ドル、それ以上は1.60ドル
  • 2) 国外
  • 料金:最高額700ドル
  • 手数料:4.75ドル

COD Collect On Delivery

  • 現金と引き換えに郵便物を渡すサービス。最高引き換え金額は1,000ドル。
  • * 右の表は、以降100ドル毎に1.75ドルずつ加算

郵便料金の計算 Calculator

PC ポステージ

  • 自宅やオフィスのPCから切手シールを印刷できるサービス。インターネット接続のあるPCとレーザープリンターがあれば誰でも利用でき、サービスや重量に応じて郵便料金も計算されるので便利。
  • Stamps.com    888-434-0055    www.stamps.com
  • Pitney Bowes Inc.    800-322-8000    www.pitneybowes.com
  • Endicia (Endicia Internet Postage)    800-576-3279 x140    www.endicia.com

パッケージ・トラッキング Package Tracking

カスタマー・サービス Customer Service

  • (800) ASK-USPS, (800) 275-8777

郵便物保留 Authorization to Hold Mail

  • 不在期間中、指定の日までメールを郵便局で保管してもらえる(3〜30日間)。必要事項を記入してメールボックスの中に入れておけば配達員がピックアップしてくれる。オンラインでの申し込み可。(https://holdmail.usps.com/holdmail)この場合は当日の午前2時まで申し込みを受け付ける。帰国中にアパートをサブレットする時などにも使えるが、全てのメールが郵便局で止められてしまうので注意が必要。